プラセンタの副作用

プラセンタを摂取したら副作用はあるの?

プラセンタは細胞分裂を繰り返すというメリットはあるものの、菌が付着したり、病原体が付着していないかというのも気がかりな要素です。
もし、体に取り入れた時にプラセンタに菌が入っていたら、それがあっという間に細胞分裂を繰り返し、繁殖してしまうようなイメージですからね・・・。

 

しかしもちろん、そういった部分にもしっかりと配慮し、衛生管理の行き届いた胎盤のみを使用しています。
皮膚病や二次感染などの副作用はないので安心して使用することができます。

 

ただし、全くプラセンタに副作用がないというわけではありません。
これまでアトピー体質の方が服用することでアレルギー性皮膚炎の症状が悪化したり、血管浮遊や紅斑などの症状が出た方も存在します。

 

プラセンタにはタンパク質やアミノ酸など血や骨となる成分も豊富に含まれているため、過剰摂取によって血中濃度が上昇し、このような症状が起こりうると報告されています。

 

その他の軽い症状としては、生理周期の乱れが生じ体調が悪くなる、お腹がゆるくなる、といったケースもあります。

 

また、重度な症状では、肝機能障害を起こした事例も報告されているため、もともと肝臓が弱いという方、肝臓に既病歴がある方は使用は控えておいたほうが無難といえるでしょう。

 

 

プラセンタの副作用関連ページ

ニキビやニキビ跡に馬プラセンタサプリ
年齢を経ると治りづらいニキビ、なかなか消えずに気になるニキビ跡。馬プラセンタはニキビの原因となる活性酸素を分解してくれる栄養素を効果的に取り入れることでニキビ・ニキビ跡を改善してくれます。
肌荒れ・乾燥肌に馬プラセンタサプリ
年齢とともに気になる肌荒れや乾燥肌。肌荒れや乾燥肌の原因となる活性酸素の分解に馬プラセンタサプリが役に立ちます。また、馬センタサプリは新しい細胞を作り出す手助けもしてくれるのです。
シミ・くすみに馬プラセンタサプリ
ビタミンCとセットで体内に摂り入れることでシミを解消し、またシミができにくい肌を作ることにも役立つ馬プラセンタの働きについてのページです。
シワやたるみに馬プラセンタサプリ
コラーゲンやエラスチンを作り出すよう体質を変えて、シワやたるみを改善してくれる馬プラセンタについてのページです。
プラセンタサプリは太る?
たまに見かける「プラセンタサプリを飲んでいて太ってしまった」という口コミについて感じる、そのようなことが発生するのか?プラセンタサプリが原因なのか?という疑問に答えるページです。

 
トップページ プラセンタとは